<< ご立腹。 岐路。 >>

東京タワー。

昨日、悲しいメールが届いた。
深く深く、胸にグサッと突き刺さってきた言葉。

うっ、泣きたい・・・。
が!目の前には妹。

人の前で泣くのは苦手です。
でも堪えきれないよー涙が出てしまうよー

その時、テレビでは最終回の東京タワーが。
これはチャンス到来、東京タワーに便乗して泣いてしまえ!

「おかんが~、おかんが~」
と言いながらガンガン泣いた。
フッ、妹は私が東京タワーを見て泣いてると思ってるに違いない。
が、実は東京タワーで泣いてる訳ではないのだ!

「お姉ちゃん、このドラマ初めて見るんじゃなかったっけ?」
げ!そうだった!何の感情移入もできないドラマで何故これほど泣いてるのだ?私!
っつーか東京タワーで泣いてる訳じゃないのだ!

「だって、おかんが!おかんが!」
ひたすら無意味におかんをリピート。
これってバレてる・・・?

そんなバカな姉に呆れたのか、妹は2階に行ってしまった。
フーッ、これで心ゆくまで泣けるよ。

その時、北の国からの音楽が流れた!
釧路の友達からのメール着信音です。

「みそ豚丼のたれ知ってるかい?」
e0006226_15283362.jpg

あ~、大好きな豚丼のタレだ~
何か悲しかった気持ちが、少し薄れた。
豚丼のタレの写真で元気が出るのも、どうかと思うが。

救われたのよ、何だかね~
くん、ありがとうね~

その後、まだ泣き足りなかったのか
ふみえ(釧路の友達)に電話した。
この前帰った時、そういえば2000円借りてて返すのを忘れたままだったのです。

「2000円返すの忘れてゴメンねー」
すでに号泣。
ちなみに2000円返し忘れた事に泣いてる訳ではないよ。

「なんも泣かなくていいっしょー」
ううっ、優しいね、ふみえ。
でも2000円の事で泣いてる訳でないんだよ。

「なんで千代ノ浦に昆布あるのー」
「千代ノ浦に昆布の小屋があるのさー」
こんな会話でさえ号泣。
今ならどんな話でも泣ける気がするね。

後で泣いてる理由は、ちゃんと説明しましたが。

泣いたら、スッキリした。
考え方によって、どーでもいい事だし。
でも、もう傷ついて泣くのは嫌です。
傷つかない様に、自分で自分を守るしか方法はないのでござる。

とりあえず、鎧をつけてみました。





e0006226_15283398.jpg

豚丼のタレ写真に続き、くんから山わさび写真も届いた。

「早く釧路に帰っておいで」
というメッセージと共に。

この山わさびがあれば、何杯でも酒が飲めるらしい。
ううっ、早く酒飲みたいね~

ちなみに就職先も用意してくれると有り難い。
ビーイングで働かせてくれないかい?無理?
[PR]
by kimiwaorikousan | 2007-03-20 15:28 | 今日の気持ち
<< ご立腹。 岐路。 >>