<< 羽田、再会の焼きそば。 私の理想の恋人 >>

フェスティバル&わたみん家

日曜日、去年も行ったフェスティバルへ!
今年も海外の屋台が沢山出ていましたー
タイのパッタイ、すべて本場の人が作ってるので味も本場に近いです
(つーか本場のタイのパッタイ食べた事ないけど)
e0006226_1031054.jpg

ペルーのソーセージ、味が濃くて美味しい!
e0006226_1032672.jpg

生ビール飲みながらブラブラ歩き回り
疲れたら道路に座ってドミニカ共和国のダンスショーを見たり
家の近所のお祭りなので、そんなに人も多くないので
毎年このフェスティバルは楽しみにしてるのです。

一番楽しみなのがジャズライブ
何時間もダラダラ演奏してくれてるので(しかもビールをグイグイ飲みながら)
見ているこっちも、何時間も氷結飲みながらダラダラ見ています。
やっぱり生の演奏は最高だなー
夏の暑い午後、ビールとジャズは最強の組み合わせだ!

月曜日、久し振りに道東友達(帯広出身)とわたみん家にて飲み
ここに来たら必ず頼みます、アボカドの女王様
e0006226_1034612.jpg

この煮込み、もしや山○喜のパクリ?
e0006226_1035898.jpg

ガーリックトーストに、なんて所も同じだよ!
e0006226_1041069.jpg

味はもちろん足元にも及びませんが
なかなか遠くて山○喜に行けない人など
雰囲気を味わうだけならOKです!(味もそこそこいーっすよ)

昨日のMちゃんの話で印象的だった事
「小さい頃、士幌のじゃがいも畑で働く人のバスが出ててね
じゃがいもバスって呼んでたんだけど。
仕事が辛くて(今、こっちで養護学校の先生をしている)帰りたいなーって思っても
帰ったらじゃがいもバスに乗って士幌に行くしかないのかな、って思ったら
こっちで頑張ろうって思うんだよね」

なんかこーゆー話って、本当に良くわかる。
そこが道東友達。

「釧路もそうだよ、水産加工の仕事しかないっつーかね
もし高校に合格しなかったら鮭の頭切りの仕事に行くしかない、って言われてて
あー、中学卒業したらゴム長着て仕事すんのかなーって
小さい頃からずーっと思ってた」

じゃがいもの仕事も、水産の仕事もそれぞれ立派だし
そーゆー仕事以外にも本当は仕事は沢山あるんだけど
イメージっつーんでしょうか、そんなイメージなんですよね、道東ってさ。

でも私もMちゃんも、道東が大好きなのですよ!
故郷ですからね、誇りを持って愛しています!




そんな私の愛する故郷に帰省中の教授
毎日釧路のリアル情報をメールにて伝えてくれますが

昨日、お昼に何かお薦めありますか?とメールが来たので
エスカロップの写真を撮って欲しい!」
とリクエストしました。(根室の食べ物ですが釧路でも食べられます)

夜、教授からメールがきたのですが
「エスカロップの写真、百枚単位で写してました。
しかも同じようなのばかり・・・何やってたんだろう・・・」

き、教授!
写真は1~2枚でいいんだよ~

相変わらず釧路にいても一生懸命な教授のようです。
[PR]
by kimiwaorikousan | 2007-08-28 10:04 | 今日の気持ち
<< 羽田、再会の焼きそば。 私の理想の恋人 >>