<< 食べたよby釧路 自分のパンツも洗えないのに >>

いろいろ、ありました。

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

さて。
正月に釧路に帰って、いろいろありました。
いろいろありすぎて、整理ができてませんが。
今、思ってる気持ちを書きます。
注:長いよ!

教授の家柄が物凄く立派だって事は多少知ってましたよ、えぇ。
その事で、何度も教授に話しました。
私なんて家柄も良くないし(普通だし)
学歴も良くないし(高卒だし)
有名大学を出た立派なお嬢様を連れて行った方がいいんじゃないか?と。

でも、教授は学歴だの家柄だの気にする人では全然なくって
ちゃんと心や気持ち、家柄より人柄を大事に思ってくれてる人で。
全身で守ります!
って皇太子様が雅子様に言ったような感じで、教授も言ってくれたので。

私も中流家庭並みの常識しか持ち合わせてないけど
それでも精一杯やりました、それが私の精一杯だったのですが。

まー、結果ドボンですわ。

家風に合わないのですと。
上流家庭には合わないのですと。
身分が不相応ですと。

最高の教育を受けさせた息子には不釣合いなのですと。

常識って何だろう。
マナーって何だろう。
作法って何だろう。

そもそも、私は名誉とか地位とか金とかに全く興味がなくって
(お金は無いよりあった方がいいか、てな程度)
そんな事に何の魅力も感じないので。

教授の両親が私に対して無礼な態度(見下した)をとったり
家とか自分とか息子とかの自慢ばっかりしたり
そーゆー事が常識で

私が美味しい物を食べて
「うわ、美味しい!」
と言ったら、それが非常識でみっともなくて
バタバタ買い物する姿もみっともなくて
そーゆー事が非常識なわけで。

そもそも最初から無理なのですってば。
環境とか考え方とか全く違うのですから。

私がいつでも大事にしてるのは
相手を思いやる気持ちだったり、人に迷惑をかけない事だったり
そーゆー所は全く見てもらえないのですから。

教授の両親が、私の事を非常識な人間だと言うのなら
そんな非常識な人間が、女1人で、社会に出て何10年も働けてないっつーの!

でもね、今回の事で一番苦しんでるのは教授本人です。
教授の両親に会って、どーして教授が釧路から離れる事ばっかり考えてたのか理解できた。
両親から離れたいから、一生懸命勉強して東京の大学に入って
今の仕事を選んだ事も、転勤が多い職場だからで。

息子の幸せを一番に願うのが、両親なんじゃないのかな。
教授は何があっても私と一緒になりたいと言ってます。
それを必死に阻止して、それが一番息子を不幸にさせてるって事、両親は分からないのかな。

教授は両親と縁を切る、とまで言ってます。
それはダメだと私は言いました。

そんな事したら、両親を悲しませるし不幸だよ。
私と一緒になれない事が最大の不幸だ、と教授は言いました。

教授は覚悟を決めて、両親に長い長い手紙を書きました。
その手紙次第で、これからが決まる気がします。

でもですね。
私達の気持ちは以前と全く変りなく
仲良く楽しくやっています。

私は今まで、いろんな面倒くさい事から逃げて来たけど
教授がそこまで覚悟したなら、私も全力で教授を支えて行きたいと思ってます。

でもさー、結婚ってもっと単純な事だと思うんだよなー
好きな人同士が一緒になるだけなのにね。
家が絡むと、こんな事になったりするなんてなー

まーいろんな意味で勉強になりました。

長々と読んでくれた人、ありがとうございます。
何か愚痴っぽくなっちゃってスミマセン。
新年最初の記事がこんなんなっちゃって。

次回からは通常営業でお届けします!
(なんて大変な事があったりして・・・怖っ)
[PR]
by kimiwaorikousan | 2008-01-07 16:04 | 今日の気持ち
<< 食べたよby釧路 自分のパンツも洗えないのに >>